サービスや商品レベルを高め、ワンランク上の和食店を目指します。

staff01_main06

 

学生時代にしていた飲食店でのアルバイトがきっかけで、この業界に入りました。

パソコンに向かったデスクワークより、活動的に動き回れる仕事の方が性に合っていたことと、私のいちばんの興味が食べることだったからだと思います。就職活動もいつの間にか外食産業にしぼって活動していました。
入社4年目で会員制エスカイヤクラブの店長になった時には、とても苦労しましたが、副店長時代に当時の地区部長から一度だけ「無事是名馬」と言って頂いた時には(それまで褒められた記憶が全くありませんでしたので)とても嬉しかったことを今でもはっきり覚えています。

権之介 横浜西口店 店長 松野 正宏

現在は権之介という和食店の店長をしております。
横浜駅徒歩1分という恵まれた立地のため、常連様が多くいらっしゃり、蒸し料理・日替わりの鮮魚メニュー・備長炭で焼き上げる炭火焼きなどが名物料理のお店です。
チェーン展開が多い同業他社と比べて、当ダイワエクシードは個店に特化しているため、個人店のように店長の意思が反映される比重が極めて高いところが特徴的です。会社の命令をただこなすだけでなく、自分で考え行動し、理想の店造りをしたい独立志向の強い方にはぴったりです。
私もお客様に少しでも快適にご利用頂けるように、サービスや商品レベルを高め、また商売人としてお客様に満足頂きながら利益をいかに確保していくかなどを常に考え、日々活動しております。これからの店としての目標は、ワンランク上の和食店を目指すことです。
個人的には、体重を100キロ以下にして、健康体を目指すことです!(笑)

“一期一会”の気持ちを、これからも大切に。 お客さまに興味を持ち、自然と会話が弾むとその方をドンドン好きになっていくんです。